会社案内



企業理念


創業以来117年、

大切にしてきた顧客第一主義をこれからも


産業や社会の発展にともなって、求められる空気環境はさまざまに変化してきました。

株式会社タニヤマは、送風機メーカーとして創業以来117年にわたっていただいたご愛顧とご信頼にお応えすべく


『豊かな暮らしの実現と社会の発展に貢献します』


という理念のもと、皆様に最適の空気環境をお届けいたします。

今後とも、どうぞご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。



会社概要

社 名株式会社タニヤマ
TANIYAMA CO., LTD.
所在地本社・尼崎工場
〒660-0834
兵庫県尼崎市北初島町18
TEL06-4868-3530(代表) FAX06-4868-3672
事業内容各種送排風機の設計、製造、販売
創 業1907(明治40)年5月8日
設 立2001(平成13)年4月2日
資本金1億円
役 員代表取締役社長     髙原 広人
取締役営業技術統括部長 前谷 一稔
取締役生産統括部長   坂本 貴士
監査役         森岡 美朗
主要な取引金融機関みずほ銀行 尼崎支店
りそな銀行 堂島支店
社員数67名(2024年4月現在)
加入団体尼崎商工会議所、尼崎労働基準協会、協同組合尼崎工業会


沿革

タニヤマ117年の歩み
1907年  5月
谷山鐵工所として大阪市北区木幡町に於いて創業。送排風機、冷房機器、汽缶、鉱山機器等を製造販売する。
1935年12月
組織を合資会社にする。大阪市城東区蒲生町に進出。紡績工場、化学工場、鉱山等を始め百貨店、劇場、ビルディング向けの需要多岐にわたる。
1938年12月
株式会社谷山鐵工所と改組する。
1939年  9月
大阪市城東区野江東之町2丁目に新工場を建設、移転し、質量的に生産を拡充する。
1953年  3月
LAF形リミットロード送風機の製作に成功し、各界の絶賛を博す。
1958年  5月
VAF可変式軸流形送風機の製作に成功する。
1962年  7月
SAFストリーライン送風機及びCAF直流式静音送風機の製作に成功する。
1968年  7月
小型電算機の導入、技術計算及び送風機性能計算能力向上を図る。
1986年  3月
送風機製作台数、延べ100,000台を突破する。
1986年  6月
創業80周年を迎えるに当たり、社名を谷山鐵工所から株式会社タニヤマと改称する。
1990年  2月
生産ラインの抜本的改善と共に、CO2レーザー切断NCシステムを導入し、生産の効率化を図る。
1999年11月
塗装ブース排気用大型スイングファンを開発・納入し、顧客より好評を得る。
1999年12月
送風機製作台数、延べ150,000台を突破する。
2001年  4月
ポンプ総合メーカーの㈱粟村製作所と営業譲渡契約を締結する。
新生送風機メーカー「㈱タニヤマ」とし本社所在地を大阪市北区に移す。
2004年12月
本社工場を大阪市城東区より尼崎市北初島町に移転する。
2005年  4月
100%親会社株式会社粟村製作所から資本を分離し完全独立する。
2007年  5月
創業100周年を迎える。
2008年  6月
エヌ・ジェイ・アクシベイン株式会社を事業譲受け、軸流送風機の製造・販売を行う。当社枚方工場となる。
2013年  5月
テラルグループの傘下に入り送風機総合メーカーとして販路を拡大する。
2014年10月
枚方工場を本社尼崎工場に集約する。
2017年  5月
創業110周年を迎える。
2021年12月
若者の採用・育成に積極的な企業として、厚生労働省よりユースエール企業の認定を受ける。
2022年  1月
イメージキャラクター「タニファン」誕生。
2024年  3月
特に優良な健康経営を実践している企業として、経済産業省より健康経営優良法人2024(中小規模法人部門)の認定を受ける。
送排風機のイメージ
送排風機のイメージ
送排風機のイメージ
送排風機のイメージ


アクセスマップ

本社・尼崎工場

所在地〒660-0834
兵庫県尼崎市北初島町18
TEL06-4868-3530(代表)
FAX06-4868-3672
アクセス電車・バスでお越しの場合
JR尼崎駅または阪神大物駅下車後、阪神バス52番もしくはAD3番にご乗車ください。「コスモ工業団地前」で下車 西へ徒歩4分

JR尼崎駅、阪神大物駅からの時刻表はこちら≫

阪神尼崎駅からの時刻表はこちら


車でお越しの場合

阪神高速3号神戸線 尼崎東IC → 東本町交差点より5分
43号線 東本町交差点より5分